フラット35審査基準と金利の特徴は?

フラット35は、審査基準も比較的緩やかですし、金利が固定なので、変動の心配が無いところが魅力ですね。
金利に関しては、低金利政策もあってかなり引き下げられていますし、特に建築基準が高く設定されているフラット35Sでは、期間限定で更に10年間金利引き下げを行うAプラン、5年間の引き下げを行うBプランも募集されていますので、実質1%を切る固定金利での借り入れが可能になるほどです。
ただ、この限定期間は2016年1月29日までとなっていますし、予算に達した時点で打ち切りとなってしまうそうですから、住宅購入を考えている人は、早めの決断をおすすめします。
これほどまでに低金利になっているのですから、今、固定金利で融資を受けてソンはないと思います。
フラット35の選び方は?損しない住宅ローン選び!【あなたに最適は?】